SailGP サンフランシスコ大会 (5月2、3日)の中止決定について

今季で2シーズン目を迎えた世界最速ヨットレースSailGPは、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の世界的流行・拡大にともない、5月2、3日に開催予定だった米サンフランシスコ大会の中止を決定いたしました。ここにご案内申し上げます。

SailGPの最高経営責任者(CEO)ラッセル・クーツは「サンフランシスコ大会の中止はもちろん私たちにとって非常に残念なことです。しかし、この決定は、すでに重大なリスクである新型コロナウイルス感染症のさらなる拡大を阻止するためになされました。前代未聞の事態のなか、いま世界中で何よりも優先されるべきことは健康と安全であり、これ以上感染症の流行を広げないことは私たちの責任です」と述べています。

SailGPは今後、2シーズン目に予定していた全体スケジュールを全うするために、様々な選択肢を考慮した上で再調整し、改めて皆さまに詳細についてご案内させていただく予定です。

中止されるサンフランシスコ大会のチケットをすでにご購入いただいたみなさまに対しては、自動的に5月2日までに全額払い戻しいたします。