JPN flag

フランチェスコ・ブルーニ

フランチェスコ・ブルーニ

フォロー
身長177cm / 5'8"本国イタリア
体重75kg / 165lbsホームタウンイタリア・パレルモ

キャリアハイライト

  • 世界選手権 優勝 8回
  • ヨーロッパ選手権 優勝 5回
  • イタリア選手権 優勝 15回

SailGP
フランチェスコ・ブルーニが、シーズン2から日本チームに参加します。彼は、今年開催されたアメリカズカップに、米国チームのジミー・スピットヒルと共にルナロッサ・プラダ・ピレリ・チーム(挑戦者代表)のヘルムスマンとして挑戦しました。

彼は、日本チームのフライトコントローラーを務め、すでに多くのトロフィーが陳列された彼の飾り棚にSailGPの優勝杯を加える日はそう遠くありません。

経歴
イタリア・シチリア島北西部に位置するパレルモ出身のブルーニ選手は、20歳のときにスポーツを始め30年近くプロの選手として活躍してきました。1996 年にレーザー級で五輪に出場し、4年後の2000年には49er級、2004年はスター級の選手として3 回オリンピックに出場しました。

彼は5回出場したアメリカズカップのうち4回イタリアのルナロッサチームに参加し、2021年に開催された第36回大会ではアメリカSailGPチームのジミー・スピットヒル選手(ヘルムスマン)と共にヘルムスマンとして出場しました。

ブルーニ選手は長いキャリアの中で、世界選手権8回優勝、ヨーロッパ選手権5回優勝、イタリア選手権15回優勝と輝かしい成績を残してきました。

プライベート
48歳のブルーニは結婚しており子供が2人居ます。