JPN flag日本

Yugo Yoshida

Yugo Yoshida

Yugo Yoshida

フォロー
身長181cm / 5’9”国籍日本
体重75kg / 165lbsホームタウンKaratsu, Saga, Japan

キャリアのハイライト

  • 2009年:470級–銅メダル

高校時代に学校のクラブ活動としてセーリングを始めた吉田雄悟は、すぐにその魅力にとりつかれ熱中するようになりました。

大学に入ると470級のクルーとしてその才能を開花させ、オリンピックを目指すことに。そして強豪ひしめく国内予選を経て、2012年のロンドン五輪に日本代表として出場します。同じ大会に女子470級代表として出場していのが、後に妻となる近藤愛です。

2017年にはソフトバンク・チームジャパンの一員として、バミューダで開催された第35回アメリカズカップに出場。F50の前身となるフォイリングカタマランでのセーリング経験を積みました。

現在はコーチとして女子470級で2020年東京オリンピック出場を目指す吉田愛と吉岡美帆チームをサポートしており、昨年の世界選手権では2人を優勝に導いています。

バミューダでも時間を見つけて竿を振っていたほどの釣り好きですが、最近は1歳半になる息子と過ごす時間が多い子煩悩なパパです。

「私は常にもっともっとセーリングが上手くなりたいと思っています。そのためには、常に新しい経験をすることが大切です。日本チームは、SailGPの4シーズン目までにセーラー全員が日本人になるわけですから、次の世代にスキルを伝えることも私にとって大事な使命の一つです」